むしたろうの虫とりブログ

2018年6月25日スタート。初夏です。虫とりの季節となりました。捕まえた虫をアップしていこうと思っています。虫以外にもゲットした生き物を紹介します。

カテゴリ: スズメバチ

今日の日中は暖かく過ごしやすい日です。

山へ散策へ。長袖で歩いていると汗ばむ陽気。

先日、ノコギリクワガタが出てきたというネットのニュースをみて、
こちらでもいるかなと・・・。

まぁ、いませんね・・・・・。

樹液が出ている木はありますが、さっぱりです。

いるのは、オオスズメバチくらいです。

こちらでは、まだいます。

この木には2匹いましたが、近づくと察知して飛んで逃げてしまいます。

そのうち一匹を捕まえました。

そんなに大きくはないので、働きバチかと。

DSC_2410

DSC_2414

もうそろそろ、オオスズメバチもいなくなるでしょう。。。

夜は冷え込んできましたから・・・。



昨日は雨、今日は曇り時々晴れですが、日中は半袖でも大丈夫な陽気でした。

田んぼはすっかり秋めいています。
DSC_2358

山に入ると、ツクツクホウシが鳴いていました。一匹、二匹ぐらいではありますが・・・





秋に入ってから樹液が出だす木があります。

それらをみて廻ると、もうこの季節さすがにカブトムシはいません。
ノコギリクワガタはいるかな・・・と期待しましたが、こちらももういません。

幅を利かせているのは、オオスズメバチです。
DSC_2336

山を歩いていると久しぶりにヤマカガシを捕まえました。
DSC_2350

もうそろそろ今年の虫とりはお終いでしょうか・・・。

昨年に引き続き、今年もオオスズメバチの女王蜂をゲットして手乗り。

DSC_2072

DSC_2082



針は抜いています。

今年もオオスズメバチの女王が樹液を吸いに来る季節となりました。

巣作りに入ると出てこないですから、捕まえるなら今の季節がチャンスです。

昨日、いつも樹液が早くから出でスズメバチがやってくる木を見に行くと、
いました。1匹だけですが・・・。

オオスズメバチの女王です。
DSC_1643

捕まえよと思って近づいたら、察知され逃げてしまいました。

今のオオスズメバチ女王は向かってきません。

こちらの動きを察知すると、すぐ逃げてしまいます。

そして、今日再び見に行くといました、いました。

慎重に・・・・ゲット!
DSC_1650

また、時間をおいて手乗り文鳥ならぬ手乗りスズメバチにしようかと・・・。




よく晴れてお天気。

昨日とは違う山へ。

夏に樹液が出ていた木には、コクワガタにカビが生えていました。
DSC_1408

先々週までミツバチの巣だったところは・・・
木の下にはミツバチの死骸が散乱していました。
DSC_1409

木のウロを見てみると、スズメバチが占領していました。

この季節、巣作りをするはずはないので、ミツバチの巣を攻撃し、乗っ取ってしまったのでしょう。
元の巣が先日の台風で壊れてしまったのでしょうか・・・

手乗りのスズメバチにするために、11匹捕まえました。

それでも、まだ巣へ帰ってきているハチもいて、数十匹はいそうです。

捕まえている途中、指を指されてしまいました・・・。
すぐにポイズンリムーバーで毒抜きをしましたがどうでしょう・・・・
DSC_1414

見た目は、少し腫れてはいますが・・・。
激痛はなく、チクチク痛いといったところです。
明日、腫れていたら病院に行って来ようかと。。。。

捕まえた11匹の中に1匹、オバチがいました。
ラッキーです。毒針はないのでこのように手で持てます。
DSC_1420

他の10匹は全てメスでしたので、毒針を抜いて処置しました。
DSC_1423

針を抜いても、死んでしまう事が多いので何匹成功しているか・・・・

↑このページのトップヘ