むしたろうの虫とりブログ

2018年6月25日スタート。初夏です。虫とりの季節となりました。捕まえた虫をアップしていこうと思っています。虫以外にもゲットした生き物を紹介します。

カテゴリ: スズメバチ

今日の日中は暖かい日でした。

久しぶりに山へ散策へ。

さすがにもう虫なんていないだろうなと歩いていると・・・。

オオスズメバチを発見。

DSC_2449

触覚が切れています。

この木はまだ樹液が残っていました。

DSC_2450

大きくないので、働き蜂でしょう。

今年の虫とりはこれで最後です。
もう31日ですし。。。

今日の日中は暖かく過ごしやすい日です。

山へ散策へ。長袖で歩いていると汗ばむ陽気。

先日、ノコギリクワガタが出てきたというネットのニュースをみて、
こちらでもいるかなと・・・。

まぁ、いませんね・・・・・。

樹液が出ている木はありますが、さっぱりです。

いるのは、オオスズメバチくらいです。

こちらでは、まだいます。

この木には2匹いましたが、近づくと察知して飛んで逃げてしまいます。

そのうち一匹を捕まえました。

そんなに大きくはないので、働きバチかと。

DSC_2410

DSC_2414

もうそろそろ、オオスズメバチもいなくなるでしょう。。。

夜は冷え込んできましたから・・・。



昨日は雨、今日は曇り時々晴れですが、日中は半袖でも大丈夫な陽気でした。

田んぼはすっかり秋めいています。
DSC_2358

山に入ると、ツクツクホウシが鳴いていました。一匹、二匹ぐらいではありますが・・・





秋に入ってから樹液が出だす木があります。

それらをみて廻ると、もうこの季節さすがにカブトムシはいません。
ノコギリクワガタはいるかな・・・と期待しましたが、こちらももういません。

幅を利かせているのは、オオスズメバチです。
DSC_2336

山を歩いていると久しぶりにヤマカガシを捕まえました。
DSC_2350

もうそろそろ今年の虫とりはお終いでしょうか・・・。

昨年に引き続き、今年もオオスズメバチの女王蜂をゲットして手乗り。

DSC_2072

DSC_2082



針は抜いています。

今年もオオスズメバチの女王が樹液を吸いに来る季節となりました。

巣作りに入ると出てこないですから、捕まえるなら今の季節がチャンスです。

昨日、いつも樹液が早くから出でスズメバチがやってくる木を見に行くと、
いました。1匹だけですが・・・。

オオスズメバチの女王です。
DSC_1643

捕まえよと思って近づいたら、察知され逃げてしまいました。

今のオオスズメバチ女王は向かってきません。

こちらの動きを察知すると、すぐ逃げてしまいます。

そして、今日再び見に行くといました、いました。

慎重に・・・・ゲット!
DSC_1650

また、時間をおいて手乗り文鳥ならぬ手乗りスズメバチにしようかと・・・。




↑このページのトップヘ